パソコンの動作が異常に遅い

パソコン修理といっても、部品交換等だけでなく、「パソコンの動作が異常に遅い」場合、
①部品(HDD)が壊れる前兆、②ウィルスに感染、③単に馬力不足(メモリ不足)、等原因は様々です。
①部品が壊れる前兆の場合、放置すると、重要なデータが消失してしまいます。送受信メールが消えてしまう場合も有ります。
②ウィルス感染を放置すると、重要なデータが消失してしまう事にもなりかねませんし、メールアドレスの登録者(お客様)に迷惑を及ぼす恐れが有ります。
③メモリ不足は、メモリ部品を増設することで解決します。
営業20年の当社へ、是非、ご相談ください。

2020年3月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kiyoyuki777