携帯電話全ての方に、お勧めします

携帯電話が、壊れた!失くした!

で、携帯ショップに駆け込み、勧められるままに、携帯電話・スマートフォンを契約する方が、多数いらっしゃいます。 ショップにとっては、良い「カモ」となってしまいます。

そういったことが無いように、携帯電話のアドレス帳データのバックアップを、microSDカードに保存して、自宅に保管しておきましょう。 携帯電話に差したままでは、意味がありません。 必ず、取り外して、自宅保管しましょう。

microSDカードを携帯電話に差し込んで、アドレス帳を表示し、サブメニュー内の「コピー/お預かり」で「データコピー」を選択。ここで「microSDへ全件コピー」を選択。データのバックアップ方法は機種により異なるが、ほぼ同様の操作で行えます。

これで、そのmicroSDカードを、別の携帯電話・スマートフォンに差し込んで、アドレス帳を展開させ利用することができます。 ただし、iPhoneには、microSDカードを挿入できませんので、手順が変わります。

携帯電話のアドレス帳データのバックアップだけであれば、1~2GBのmicroSDカードで十分ですから、500円程度で購入できます。

 

 

 

2016年11月27日

Windows10の使い勝手を調整致します。

Windows 10 の改良点を排除して、Windows 7の様に使うのも、良いと思いますが、Windows 10の良さを理解して、新しい「便利」を享受してみましょう。

Microsoft Edge も便利機能を理解すると、納得できる部分も多く、調整することで、プラス要因が増えます。

2016年8月25日

Windows10にアップグレード されても慌てないで大丈夫

Windows10にアップグレードする事により

InternetExplorer
Windows Live メール
Windows Live フォトギャラリー

のアイコンが、隠されてしまいます。
アップグレード完了後に、「すべてのアプリ」から

Windows Live Mail
Windows Live Photo Gallery(Photo Gallery)
Windowsアクセサリ内 InternetExplorer

探し当てたら、該当プログラムの上で右クリックし、「その他」「タスクバーにピン留め」、をクリックする事により、画面下のタスクバーに表示され、使える様になります。

InternetExplorerは、トラブルが多いため将来使えなくなる予定ですから、Microsoft Edgeを、InternetExplorerの様に、スタート画面・お気に入りバーを調整してください。

2016年6月15日

Windows Vista まもなく終了

WindowsVistaでは、27年の確定申告にイータックスは、利用できません。

発売初期の商品でなくて、使用時間が少なく、程度良好で有れば、Windows7 にアップグレードして、使い続けることも可能かもしれませんね。

ただし、Windows10へのアップグレードは、厳しいと思われます。

 

2016年2月28日