docomo 1,500円割引! 結果は、一人で契約なら、5,380円、通話料・機種代別支払い

docomo にケチをつける気はありませんが、

割引金額だけ、提示して、実質、いくらになるのかが、わかりません。

docomoページでシミュレーションをしてみたら、
一人での契約なら、端末代金・通話料が別で、月々5,380円となります。
これって、安い?

2018年3月30日 | カテゴリー : 格安SIM/MVNO | 投稿者 : kiyoyuki777

楽天モバイル 無制限かけ放題が、受付終了

電話かけ放題は、大手キャリアだけと思っていましたが、楽天モバイルも、やっていたんですね。

大手キャリアの場合は、かけ放題料金2,700円の他に、データ通信3,500+300円、最低必要ですが、

楽天モバイルの場合は、2,380円、データ通信1,600円で済みます。
端末も、格安・お得な機器もあり、通話をたくさんする方には、お勧めですが、このサービスの受付が、12月26日朝10時で、終了してしまうそうです。

テレビCMのスマートフォン料金は、要注意!

UQモバイルの1,980円は、初めの一年だけ、二年目から2,980円、三年目からは3,980円だと思われます。
docomoの「はじめてスマホ割」は、家族で高額なスマートフォン料金を払っている方がいる場合だけ、あの金額1,980円〜近くになります。
一人で申し込むなら、5,000円超えは、必然です。
ずいぶん待たされて、自分の番が来て、高額な料金を言われても、勢いで申し込んじゃいますね。
ご注意下さい。

docomo「はじめてスマホ割」 期間2016年10月31日まで

FOMA契約からの契約変更であること、となっており現在スマートフォンの方は対象外ですね。

「そろそろ、携帯電話からスマートフォンに替えてね」のイメージでしょうか。

カケホーダイプラン 2,700円なら1,520円割引 カケホーダイライトプラン(5分以内かけ放題)1,700円なら850円割引です。

5分以内かけ放題は、MVNO(格安SIM)各社が、850円程度でほぼ同額ですから、カケホーダイプランで通話をたくさんする方には、朗報となるんでしょうか。

データ通信料は、docomo 2GB 3,500円が、格安SIMなら 3GB 1,000円が相場。

データ通信料の高い分を、高額な機器への「月々サポート」によって、割安感を演出しています。

あなたは、いよいよ、切り替えますか。

2016年10月1日 | カテゴリー : 格安SIM/MVNO | 投稿者 : kiyoyuki777

Y!mobile(ワイモバイル)の料金は、キャンペーンを確認しないといけません。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金は、キャンペーンによって変わってきますので、定期的に確認しないといけません。
3年目以降は、24ヶ月(25ヶ月)割引が終了し月々料金が1,000円高くなると、注意していたのですが、2016年2月に「長期割引」が導入され、26ヶ月目以降も、それまでと同じ料金となるようになりました。
ただし、高速データ通信の、2倍キャンペーンが終了するので、ネットを使う方は注意が必要です。「プランS」の1GBはあっという間に使い切ってしまいます。通信速度制限は、大手キャリアと一緒で、128bps これは、ほとんど使えません。

Y!mobileは、「通話はするけどネットはあまり使わない」で、月々の料金を安くしたい方に向いているのかもしれません。

2016年9月30日 | カテゴリー : 格安SIM/MVNO | 投稿者 : kiyoyuki777

格安SIMでの、電話かけ放題が、数社導入されましたね。

格安SIMでの、電話かけ放題が、数社導入されました。
5分以内のかけ放題が、月額850円程度で、楽天モバイルとFreeTell が導入しました。
大手キャリアですと 1,700円です。(時間制限無い場合は、2,700円)

自分のiPhone6 Plus もこの冬に2年間の縛りが終わりますので、楽しみです。

2016年3月13日 | カテゴリー : 格安SIM/MVNO | 投稿者 : kiyoyuki777