iPhoneの文字入力設定を確認しましょう

iPhoneの文字入力設定を確認しましょう
設定→一般→キーボード、
下方の「自動大文字入力」をオフ
これで、パスワード1文字目が自動で大文字になってしまい「入力したパスワードが違います」と、なりにくくなります。
パスワードを、新規に登録する場面でも、知らずに1文字目が大文字になって登録されてしまい、後日「パスワードが違います」となるのを防ぐ事になります。
メモ帳に、パスワードを入力しておいて、そちらから「コピー」して、入力場所で「ペースト」なら、間違えないのですが、難しいかもしれませんね。

パスワード枠は、入力文字が●●●となって、きちんと入力しているかわからないのですが、最近は、右端に、見えるようになるボタンが付いている場面が多くなりました。
目のマークが目印

iPhoneの乗り換えは、キャリア提供のマニュアルでは失敗します

古いiPhone、今回は、iPhone 6 から、iPhone 8 に乗り換えのトラブルで、作業致しました。

「パソコンにインストールした iTunes を使って、古いiPhoneをバックアップしておいて、新しいiPhoneで復元操作をするだけで、簡単に乗り換えができます。」とマニュアルにありましたが、それほど簡単では、ありませんでした。失敗するので、訪問依頼されました。

まず、マニュアルのままでは、バックアップが上手くいきません。

一番使っているであろうLINEの引っ越し準備も重要です。
友だち一覧・トーク履歴をしっかり引っ越したいものです。

全てがしっかり引っ越しできて、作業完了です。