それ本当に「大企業・官公庁の余剰品のパソコン」ですか?

新聞折り込みで「大企業・官公庁の余剰品の販売」と謳っている「中古パソコン」を購入した方のパソコンを拝見しました。
最低のCPU、必要最低限のRAM、これを「大企業・官公庁」が使っていたとは思えません。
列をなして購入に来ているのは「高齢者達」との事です。
さらに「office」といって、中国製のソフトを販売しています。「Microsoft Office」との違いが分かりにくい高齢者ならではですね。
理解した上での購入なら已むを得ませんが。

2018年12月8日 | カテゴリー : 私 見 | 投稿者 : kiyoyuki777